高校留学 ドイツ 
ドイツの高校

High School Germany

高校生 留学: お申し込み手順

The GLS high school team: Please find here prices for day & boarding schools in Germany. If you have questions, please contact us

FAQ & contact

ステップ 1

 留学開始6ヶ月前までに、オンラインお申し込みフォームからお申し込みください。
 留学期間が2, 3, 4 または 5ヶ月の短期滞在の場合は、公立学校では編入時期に制限がないので、いつからでも入学可能です。
 5ヶ月または11ヶ月の留学の場合は、秋または春の入学になります。

ステップ 2

 お申し込み後、入学願書を含めた留学に必要な書類をお送りいたします。必要事項をすべて記入し、頭金500ユーロをお支払いいただいた上でGLSにご返送ください。
 私立校またはインターナショナルスクールを希望した方は、必要書類を共に、GLS提携校の学校プロフィールもお送りいたします。

 書類には以下の内容を記入していただきます:

  • 自己紹介(趣味、家族について)
  • ドイツへの高校留学志望理由書
  • ホストファミリー宛の、自己紹介の手紙。
  • あなたのドイツ語能力について評価した書面。
  • 成績証明書(最新のもの、かつ学校印が押してあるもの)
  • あなたの学校からの推薦状
  • 健康診断書

ステップ 3

 入学願書、必要書類、頭金500ユーロがすべてGLSに到着すると、GLSでの留学手続きが始まります。記入していただいた情報を元に、あなたに一番適した学校を決定していきます。

料金の詳細

公立校、私立校、インターナショナルスクール、それぞれ掛かる料金は異なります。しかし、どの学校を選んでも費用はかかります。
 ドイツでは、公立校では授業料は要らず、GLSへのプログラム料金と、ホストファミリーへの謝礼または寮などの宿泊費だけがかかります。しかし私立校およびインターナショナルスクールでは、さらに授業料がかかります。
 また、私立校およびインターナショナルスクールの授業料には、各校の特別設備や各校独自の提供する、公立校にはないようなサービスなども含まれています。

  • 宿泊施設
     ホームステイの場合、ホストファミリーへあなたたの分の食費が謝礼として支払われます。しかし、これはあくまでも留学生を受け入れてくれることへの感謝をしめすもので、実際にかかる生活費よりはすっと少ないものです。ホームステイ先であなたが快適に生活できるよう、GLSは万全の体制を取っています。そのためにかかる費用も宿泊費に含まれています。

     

  • 入学手続き
     海外の生徒がドイツの学校に入学するためには、入学願書の提出、それにかかる電話連絡、事務手続きなど、大変な労力が求められます。あなた一人では難しいこれらの手続きをGLSはあなたの代わりに手配いたします。

     

  • アドバイス
     あなたが留学するにあたって必要とするすべての情報をGLSは提供いたします。滞在ビザが必要な方には、申請に必要な書面の発行もいたします。

     

  • ケア
     GLSコーディネーターがいつもあなたのために待機しています。学校のことでもホームステイ先のことでも、質問や問題があればいつでも相談することができます。

     

  • 送迎サービス
     空港・駅-ホームステイ先間の送迎を手配いたします。

To top